今年だけの漢字にしよう。

未来をつくる○○日記

こんにちは!
コロナウイルス感染者の数も率も収束し、
いよいよ色々な事が動き出しそうですね。
完全にウイルス感染をゼロにできないので、
感染しない、感染させない、広げない
ための行動を引き続き、取っていきます。

さて、突然ですが、
あなたにとって今年一年を表す漢字は何?
聞かれると何を思い浮かべますか?

突然何よ?と思われるかもしれないのですが、
1年の中間地点にさしかかる時期にあたり、
前半を振り返ることも重要だと思うのです。
毎年この時期に、その年の漢字を予想して
12月の発表を楽しみにしています。

去年は【】の一手でした。譲ったとして
新しい時代の幕開けということで【】を
予想しましたが、元号には勝てませんね。

今年は、本来、コロナが拡大しなかったら、
まちがいなく【】だと思っていました。
多くの人が楽しみにしていた東京オリンピック、
パラリンピックの年ですもの。


2013年は【輪】でした。
五輪開催が決まった歓喜の年。

ところが、コロナショックでオリンピックは
来年に延期、そして、今日のニュースでは、
来年開催できれなければ中止になるかも・・・、
とのショックな報道。
どことなしか、総理の顔も曇っています。
(五輪開催決定の時の顔と別人・・・。)

五輪開催の条件焦点 IOC会長「21年無理な…(写真=ロイター)
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年夏に開催が延期された東京五輪について、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は21年に開催されなければ、中止になるとの見解を示した。世界的な感染終

コロナに振り回された2020年を象徴する漢字は
ほぼ、これで決まりのような気がします。

他にも、【】とか【】なども候補として
考えられますが、密に勝る漢字はないですね。
3密が国民向けの感染予防対策として選ばれたのは

 1.発音しやすい
 2.覚えやすい
  (ただし、密閉、密集、密接は覚えにくい。)
 3.何やら怪しげ。


なのかもしれませんね。

恐らく、コロナ収束後も、3密は標準的な
生活様式になるでしょう。来年も再来年も
一年を表す漢字が【密】にならないように

そして、がんばったかいがあって
オリンピック・パラリンピックを迎えられた
と言えるように、今しばらくの我慢です。

皆さんにとっての今年(前半戦)の漢字は
一体何でしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました